*ぶたくさと子ネコのふーみ*

おはなし:こむこな
え:Ami
。。 

ぶたくさはちいさなお店の店長さん
ちいさなお店の名前はcache-cache
裏路地にひっそりとあるそのお店は、かわいい雑貨であふれています

あら、こんなところにお店があったのねってよく言われます
大きな通りから隠れるようにあるお店
だから名前もcache-cache(かくれんぼ)
ぶたくさはそこでのんびりと店番をしています
 

 

cache-cacheに来てくれたお客さんは、
みんな幸せそうな顔になって帰っていきます
素敵なものに出会えたお客さんの顔はきらきら輝いて見えるのです
ぶたくさはそんなお客さんのかおを見るのが大好き

お店にある品物はすべて手作りの1点もの
ぶたくさが、好きな作家さんにお願いして作ってもらっています
作家さんがお店に品物を置きに来ると
ぶたくさはわくわくしながらその品物をお店に並べます
品物を見て、笑顔になるお客さんの顔を想像すると、
とっても楽しいのです

ぶたくさの大好きな時間。。。

 

もうひとつ、ぶたくさの好きなもの
それはお店の窓からお空をながめること
お空に浮かぶ美味しそうな形の雲を見つけるのが好きなのです
今日は美味しそうなクリームパンの形の雲が浮かんでいます

おいしそうだな〜ってお空をながめていたら
お店のドアがチリンチリンと音を立ててひらきました

音をきいたふーみがいそいそとお出迎えに行きます
ふーみはぶたくさの飼っているちいさな子ネコ
とっても仲良しのぶたくさとふーみはいつも一緒に店番をしています

ふーみが短くにゃんとなきました

 

 

どうやら作家さんが新しい品物を届けに来たようです



作家さんはふーみの頭をやさしくなでて
ぶたくさに大きな袋を差し出しました

今日は何が届いたのかしら。。。

さあ、ぶたくさの大好きな時間の始まりです

 

 

    

 
街の裏路地にあるちいさなお店cache-cache
あなたも一度行ってみませんか?

どんなお店か分からなくても大丈夫

きっと今日も、食いしん坊のぶたくさとかわいい子ねこのふーみが
お店の窓から仲良くお空を眺めているはずですよ

ぶたくさのブログ cache-cache通信